三浦桃香、3試合ぶり予選通過「だいぶゴルフらしくなってきた」/国内女子

三浦桃香、3試合ぶり予選通過「だいぶゴルフらしくなってきた」/国内女子

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/11/10

伊藤園レディス第2日(10日、千葉・グレートアイランドC=6741ヤード、パー72)70で回った三浦桃香(19)=フリー=は通算2アンダーの42位で3試合ぶりに予選を通過した。「だいぶ良くなってきました。特にウッドがよかった」とティーショットでも多用したフェアウエーウッドの精度に満足そうだった。

今月20日からは来季の出場優先順位を決める3次QT(予選会)が始まる。「来週の大王製紙エリエールで勝てるほど甘い世界ではない。今はサードQTに向けて、少しでも状態をあげていくことを考えている。だいぶゴルフらしくなってきた」。人気の“アイドル系ゴルファー”は現実を直視して、生き残りを目指している。

No image

ティーショットを放つ三浦桃香=千葉県長南町のグレートアイランド倶楽部(撮影・戸加里真司)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「陸也に申し訳ない」松山英樹がまさかの誤球 同組星野陸也と同一球ゆえの珍事
「陸也に申し訳ない」松山英樹がまさかの誤球 同組星野陸也と同一球ゆえの珍事
<速報>松山英樹がまさかの誤球で2罰打 同じダンロップ契約の星野陸也とそれぞれのボールを打つ
「陸也に申し訳ない」松山英樹がまさかの誤球 同組星野陸也と同一球ゆえの珍事
<速報>誤球2罰打の松山英樹、2オーバーで後半へ 石川遼は1アンダーで折り返し
  • このエントリーをはてなブックマークに追加