7戦無敗のケルンで好プレー連発 大迫勇也「チームも個人もいいスタート」

7戦無敗のケルンで好プレー連発 大迫勇也「チームも個人もいいスタート」

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/10/17
No image

開幕以降、好プレーを連発している大迫勇也。さらなる活躍に期待がかかる [写真]=TF-Images/Getty Images

ケルンは17日、同クラブ公式ツイッター日本語版にてFW大迫勇也のコメントを紹介した。

ブンデスリーガ開幕7試合を終えて4勝3分けと無敗をキープしているケルン。王者バイエルンに次ぐ2位につけ、上々のスタートを切った。

好調なチームにあって、大迫も全7試合出場(先発は6試合)2ゴールを記録している。15日の第7節インゴルシュタット戦では得点こそなかったものの、28分にフランス人FWアントニー・モデストの先制ゴールをアシスト。さらに37分にはペナルティーエリア内でファウルを受けてPKを獲得し、モデストの2点目へとつなげた。2ゴールに絡む活躍で、勝利に貢献した。

好プレーを連発している大迫は「今シーズンはチームとしても個人としてもいいスタートをきることができました。これからもさらに得点とアシストでチームの勝利に貢献できるように頑張るので日本からも応援よろしくお願いします」とメッセージを寄せている。

ケルンは次節、22日に日本代表MF原口元気のヘルタ・ベルリンと対戦。勝ち点差「1」で4位につける相手との上位対決に臨む。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドルトムントがCLグループリーグの最多得点記録を更新! 6戦で21点をマーク
<サッカー>中国クラブからの“破格の条件”を拒否した槙野智章に、中国のサッカーファンの反応は...
ウクライナ遠征のマンU、EL戦うピッチが凍結...試合は予定通り開催か
ライプツィヒ、C・ロナウド&メッシ獲得の可能性に「ノーサンキュー!」
右SBが揃って離脱のアーセナルに朗報...指揮官がベジェリン復帰を示唆

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加