最新ランキングをチェックしよう
人形ではなく人間としての女 - 『ブランジ』 フィーヴァー・レイ

人形ではなく人間としての女 - 『ブランジ』 フィーヴァー・レイ

  • rockinon.com
  • 更新日:2018/03/14

「スウェーデンのビョーク」との異名をとる、元ザ・ナイフのカリンによるソロの9年ぶりのセカンド。第二子の誕生で家に「縛られる」ことになった母としての体験が反映された前作はゴシック・フォーク×エレクトロとでも言うべきダークでファジィ、内省的なサウンドスケープが美しかったが、「飛び込む」という意味のタイトルが示唆するように本作はサウンド面でオープンかつビート重視、インダストリアル味も含む大胆なダイナミク

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
長嶋一茂、巨人OBに公開謝罪...世間を震撼させた闇歴史とは?
ラップに包み遺棄か コインロッカーに乳児遺体
消防団員報酬どこへ 「受け取ったことない」証言相次ぐ 「飲み会、旅行費用に」の声も
貴乃花親方が退職届を提出 25日17時から会見 弟子らは所属先変更
アマゾンに楽天が"一生追いつけない"理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加