ダイソーの恐竜3Dパズルが超絶カワイイ!完成後はトコトコ歩くよ♪

ダイソーの恐竜3Dパズルが超絶カワイイ!完成後はトコトコ歩くよ♪

  • えんウチ
  • 更新日:2017/08/15
No image

すべての動画・画像がある記事はこちら

こんにちは、夏休みはジュラシックパークに行きたい30代です。今のところ地球上にないようなので、代わりに恐竜展へ行くのが恒例となっております。

そんな恐竜ラバーの筆者にとって最高の暇つぶしアイテムを100円ショップ「ダイソー」で発見。大人も楽しめる新商品「動く3Dパズル」をご紹介します。

動く3Dパズルは、ティラノサウルス、トリケラトプス、ステゴザウルスといった人気恐竜が作れる紙製のパズル。今回はティラノサウルスとトリケラトプスを組み立ててみました。

中には紙製のパーツとゼンマイ入り。ゼンマイを組み込むことで完成後に動くそうです。

各パーツは台紙からキレイに切り離せ、小さな穴を抜くためのスティックパーツも付属。切り離したパーツは元の配置で並べておくと組み立てが非常にスムーズになります。

説明書を見ながら組み立てること約15分。可動部分の図が分かりにくくてちょっと苦戦しましたが、手のひらサイズのティラノサウルスが完成しました!

不安だった脚も滑らかに動き、ジーッという音とともにトコトコ歩く姿がなんともかわいい。ちなみにトリケラトプスは首も左右に動きますよ。

対象年齢は6歳以上ですが、大人もなかなかやり応えのあるパズル。恐竜の構造やからくりの仕組みなどを作りながら学べるので、夏休みの工作にもいかがでしょうか?価格はもちろん、108円(税込)です。

すべての動画・画像がある記事はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
"陰毛の電動トリマー"ヒットを生んだ演出
なぜこれを作ったし...頭から泥をまき散らすだけのロボット「ドロドロボ」に困惑と絶賛の嵐
兄弟姉妹の生まれ順で夫婦の相性が変わる?! TBS『この差って何ですか?』で発表
意味がわかると怖い話4選。あなたはすべての謎を解明できるか!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加