最新ランキングをチェックしよう
ポストオーガズム奇病「POIS」が隠れ蔓延中 ー 射精後数秒でインフルエンザ状態、セックス後に記憶障害も!?

ポストオーガズム奇病「POIS」が隠れ蔓延中 ー 射精後数秒でインフルエンザ状態、セックス後に記憶障害も!?

  • TOCANA
  • 更新日:2017/12/06

セックス後に急に体調が悪くなった、マスターベーションしたら風邪を引いたというような経験はないだろうか? 割と誰にでもあることかもしれないが、世界にはセックスやマスターベーションによってインフルエンザのような強烈な体調不良に陥ってしまう奇病が存在する。最近この稀な病気に関する論文が発表され、話題となっている。サイエンスメディア「Science Alert」が報じている。
画像は「Science Al

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
絵の中に何が見える?最初に見えたものであなたの性格がわかるらしい!
大東建託が「ブラック企業」と呼ばれそうな、これだけの理由
レスのきっかけは出産?本音炸裂 ママたちの営み事情
宇野昌磨は“例外”? 記者が「二度と取材したくない!」と叫ぶアスリートを実名暴露
セックスレスと束縛がきっかけで... AVデビューした主婦・黛あおに直撃
  • このエントリーをはてなブックマークに追加