J3藤枝 大石監督の続投を発表 来季が4年目指揮

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/05

J3藤枝は5日、大石篤人監督(41)が来季も引き続き監督として指揮を執ると発表した。

大石監督はクラブを通じ、「藤枝に来てコーチを含め4年が経ち、サッカーの指導者として、1人の人間として、常に成長させていただいたクラブに感謝いたします。ありがとうございます。また、良い時も難しい時も変わらず、温かい声援をくださっているファン、サポーター、株主様、スポンサー様、引き続きご指導、応援のほどよろしくお願い致します」とコメントしている。

2014年にヘッドコーチに就任し、15年に監督へ昇格。15年は13チーム中10位、16年は16チーム中7位、今季は17チーム中7位だった。来季が監督として4年目の指揮となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
FC東京U-18が「“別格”の大会」チャンピオンシップ初制覇! 大逆転で神戸U-18を下す
「最初、ふざけんなよと」 日本代表FW小林が明かす、韓国戦“PK弾”の舞台裏とは?
中村憲剛から小林悠へ。抱き合う新旧キャプテンだけが知る大切なもの
樋口健太郎が初出場初V「20年東京も視野に」
帝京長岡は巧さ見せるも惜敗...注目ルーキーFW谷内田「不甲斐ない年になってしまった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加