MVPに武居由樹 K―1 AWARDS 2017

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/14

K―1 JAPAN GROUPが2017年に開催したプロイベント(K―1・Krush・KHAOS)とK―1アマチュアのすべての大会を対象にした年間表彰式「K―1 AWARDS 2017」が14日、都内のホテルで開催された。全12部門が発表され、最優秀選手賞(MVP)にはK―1スーパー・バンタム級王者の武居由樹が選出された。各賞は以下の通り。

<最優秀選手賞>

武居由樹(POWER OF DREAM)

<最高試合賞>

武尊 VS ビクトー・サラビア

<殊勲賞>

郷州征宜(K―1ジム総本部チームペガサス)

<敢闘賞>

平本蓮(K―1ジム総本部チームペガサス)

<技能賞>

大和哲也(大和ジム)

<ベストKO賞>

瑠輝也(TRY HARD GYM)

<新人賞>

椿原龍矢(月心会チーム侍)

<ベスト・オブ・エンターテイナー賞>

城戸康裕(谷山ジム)

<ベストトレーナー賞>

ジャオ・シージエ(中国/Glory of Heroes・大東翔クラブ チーフトレーナー)

<ベストGYM賞(プロ部門)>

K―1 GYM SAGAMI―ONO KREST

<アマチュア最優秀選手賞>

山浦力也

<ベストGYM賞(アマチュア部門)>

K―1ジム総本部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
あいつはプロレスラーの強さって何なのかをわかっていない 元プロレスラー キラー・カーン【後編】
中邑真輔、ベイラーとの元新日対決に敗れる WWE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加