うう...エロくなれない!オトコが逃げ出す「NG下半身しぐさ」4つ

うう...エロくなれない!オトコが逃げ出す「NG下半身しぐさ」4つ

  • Menjoy!
  • 更新日:2016/10/19

かわいく振舞っているつもりなのに、なぜかあまりかわいくない? もしかして、下半身がお留守になっていませんか。ボクシングのような手しか使わないスポーツでも、走り込みをして下半身を鍛えるまくるもの。それだけ下半身は大事なのです。「整形しようかな!」と考える前に、下半身のしぐさに気をつけてみましょう。

No image

NG下半身しぐさで、ナシ認定……!?

職業柄、グラビアの撮影などにも同行することが多い官能小説家の小川沙耶さんんにお聞きします。

ー男性は、そんなに下半身のしぐさを気にするものですか?

沙耶「下半身って目立たないだけに、ダメな人は目立っちゃうんですよね」

ー下半身しぐさをなおせば、印象は変わりますか?

沙耶「“なんだかかな……”が、“ありかも!”ぐらいには……」

早速、教えていただきましょう。

1:やりすぎな内股

沙耶「座っているときに内股になるくらいなら、女子らしくて、ちょっとかわいいかもしれません。でも、立ち上がっているとき、歩くときまで内股なのは、ちょっとやりすぎ。走るときまで内股だと、もはやギャグです」

ー意識せずに内股に……という人もいるのでは?

沙耶「私も軽くそうでした。足首や膝の関節が固くなっていると思うので、使えることを意識して、徐々にやわらかくさせるといいと思いますよ。ヨガなどのエクササイズがおすすめです」

2:ガニ股

沙耶「内股もダメですが、ガニ股もいけません。気をつけたいのは、足を開いて座ってしまうことですね。股間がオープンになるのでセクシーかと思いきや、男子ウケは悪いですよ」

ー電車などで、結構見かけますよね?

沙耶「そうですね。座るときに足を開かないようにすることは、ちょっと気をつければできることです。もちろん、歩くときも気をつけましょう。

ガニ股とは言わないまでも、つま先が開きっぱなしになってしまう人がいますね。歩くときはつま先を真っ直ぐに向けてください」

3:ヒールの歩き方

沙耶「高いヒールを履いたときに、膝が曲がったままガッ、ガッと歩いてしまう人がいますが、これも男子ウケが悪いですね。ヒールのセクシーさが台無しです」

ー厚底ブーツが流行ったころ、みんなその歩き方でしたね?

沙耶「厚底ブーツを履いていたギャルは、下品っぽい感じにアイデンティティがあった側面があるので、それでもよかったのですが、ヒールのイメージはもうちょっと上品なので、ダメですよね。

ヒールはうまく履けるように練習してから履かないと、危険ですよ」

4:お尻をかく

沙耶「男子と一緒にいるときに、手でお尻をかいちゃう女子がいますが、バレているので、やめたほうがいいですね」

ーかゆかったんですかね?

沙耶「そういうときは、トイレにいってかくようにしたいですね。お尻をかくって、気をつけていないと無意識に、他のしぐさで誤魔化しながらやっていますよ。“うそでしょー!”と手をふりながら、その手がお尻にいってポリポリ……とか」

気づかずにかわいくなくなっちゃう、「NG下半身しぐさ」を4つご紹介しました。目立たないだけに、認識されないけど、“なんとなくナシ認定”にされちゃうことも多いかもしれません。ぜひ気をつけてくださいね。

【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。著作に『女性社員から「きもい」と言われない働き方』ほか、多数。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
彼氏にバレちゃうよー!「危ないHされちゃいました...」体験談2つ
3位はひとりH!男が「女に生まれ変わったらやってみたい」1位は...
何その服ッ...!? 安い居酒屋で笑われる「NGドレスコード」3つ
「ダサい女性」の特徴5つ
マイナビウーマン
エロすぎるっ!彼氏を「お風呂」で興奮させる魔法テク4つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加