最新ランキングをチェックしよう
<新興国eye>インドネシア中銀、0.25ポイント利下げ―2会合連続

<新興国eye>インドネシア中銀、0.25ポイント利下げ―2会合連続

  • モーニングスター
  • 更新日:2017/09/25

インドネシア中央銀行(BI)は22日の理事会で、主要政策金利の1週間物リバースレポ金利を0.25ポイント引き下げて4.25%とすることを決めた。また、過剰流動性を吸収するために翌日物預金ファシリティー金利(FASBIレート)も3.50%、翌日物貸出ファシリティー金利も5.00%と、いずれも0.25ポイント引き下げた。新金利は25日から適用される。主要政策金利の市場予想は4.50%据え置きで、予想外

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
Amazonプライムデー2018情報まとめ~1今年のセールはどうなる?
斎藤工の支援活動、感動の住民がSNS報告
【放送事故伝説】「明日震度8の地震が来る!」気象庁に問い合わせ殺到のデマ、意外な発祥元は
W杯決勝に乱入した女性集団の正体が明らかに! ファンからは怒りの投稿が続々!【ロシアW杯】
「日本は誰にとっても“2番目に贔屓”のチーム」米メディアがW杯出場32か国・最終格付けで特大の賛辞!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加