最新ランキングをチェックしよう
<新興国eye>インドネシア中銀、0.25ポイント利下げ―2会合連続

<新興国eye>インドネシア中銀、0.25ポイント利下げ―2会合連続

  • モーニングスター
  • 更新日:2017/09/25

インドネシア中央銀行(BI)は22日の理事会で、主要政策金利の1週間物リバースレポ金利を0.25ポイント引き下げて4.25%とすることを決めた。また、過剰流動性を吸収するために翌日物預金ファシリティー金利(FASBIレート)も3.50%、翌日物貸出ファシリティー金利も5.00%と、いずれも0.25ポイント引き下げた。新金利は25日から適用される。主要政策金利の市場予想は4.50%据え置きで、予想外

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
JR東日本とセントラル警備保障、「まもレール」のサービス対象駅拡大 7線111駅に
大塚家具、経営危機へ...久美子社長の改革失敗、父・勝久時代より経営悪化
セブン、深刻な客数減サイクル突入...ファミマ、経営統合失敗で客数減地獄
あの「リッツ」そっくりの商品が店頭に並び始めたワケ
総務省の失敗を楽天が救う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加