最新ランキングをチェックしよう
【Harry Winston】至高のダイヤモンドで華やぎを纏って

【Harry Winston】至高のダイヤモンドで華やぎを纏って

  • SPUR
  • 更新日:2017/08/11

“キング・オブ・ダイヤモンド”の称号にふさわしい、ハイエンドなジュエリーが揃う「ハリー・ウィンストン」。ラウンドとエメラルドカット、2種類のダイヤモンドを交互に配した「ラウンド&エメラルドカット・バーセット・リング」は、そんなブランドの魅力を堪能できる通好みなデザイン(写真1)。エレガントな指先を目指すなら、センターストーンを引き立てる美しいVカーブの「Vシェイプ・バンドリング」もおすすめ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
この絵をパッと見て、最初に何が見えた?心の奥底を探る心理テスト
AV男優・森林原人が「娯楽としてのエロ」を指南! モテより、まずクリアすべき”3F”とは?
「和式便器は金隠し側を後ろに座るのが正解」Twitterで拡散 TOTOに聞いて真偽を確かめてみた
鉄拳さんのパラパラ漫画、これまた泣ける。自分を見つめ直したくなった
胸にくるショート漫画「いいこいいこポンポンおじさん」に反響 「涙がとまらない」「癒された」「このおじさんほしい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加