最新ランキングをチェックしよう
新型肺炎で日本のメディアがほとんど報じていない検査体制の真実

新型肺炎で日本のメディアがほとんど報じていない検査体制の真実

  • まぐまぐニュース!
  • 更新日:2020/02/21

すべてが後手後手に回り、海外からの強い批判の声も聞こえ始めた日本政府の新型肺炎への対応。安倍政権は、なぜ今回の「危機管理」でこのような失態を晒してしまったのでしょうか。元全国紙社会部記者の新 恭さんは自身のメルマガ『国家権力&メディア一刀両断』でその原因を検証するとともに、日本のマスコミがほとんど報じていない「事実」を紹介しています。
新型コロナ大量検査体制の確立を急げ
新型コロナウイルス感染症に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
香港警察、中国による「国家安全法」の整備計画を歓迎
支援団体に「利用された」 元慰安婦が再び批判会見―韓国
もう日本は眼中にない...対コロナ勝利で韓国の「先進国意識」が確立?
世界が韓国の「実力低下」を危惧...ウォン売りがいよいよ止まらない
中国市場に参入して25年、日本のダイキンはどうして中国人の信頼を勝ち得たか=中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加