ジャスティン・ビーバーとDJスネイクの最新MVは、現代版『俺たちに明日はない』

ジャスティン・ビーバーとDJスネイクの最新MVは、現代版『俺たちに明日はない』

  • RollingStone
  • 更新日:2016/11/30
No image

ジャスティン・ビーバーとDJスネイクの最新MVは、現代版『俺たちに明日はない』

ネオンの夜景がにじむ現代のボニーとクライドの物語は、予想もつかない意外な結末を迎える。

DJスネイクがジャスティン・ビーバーとコラボレートした『レット・ミー・ラヴ・ユー』の最新MVは、恋に溺れる若いカップルが、一か八かの強盗を繰り返すスリリングな日常を描いた物語だ。ジェームス・リーズがメガホンをとった同作は、クラブ的美学に満ちたビーバーのソフトヴォーカルが印象的な、トロピカルなムード漂うEDM曲にぴったりとマッチしている。

赤い間接照明に照らされたホテルの部屋で、強盗で手に入れた大金で贅を尽くしながら、愛し合うカップルの姿が映し出される。カップルは、ギャングのボスに金を納めにある倉庫にやってくるが、うまくボスを欺き、その後はギャングの手下たちに追われるチェイス・シーンが始まる。そして突然、カップルの男が建物の屋根から落ち、大金を撒き散らしながら息を引き取る場面で終わりを迎える、かに見える。

しかしこの後、物語はビデオゲーム(残りの体力を示すパラメータが表示される)の世界へと展開する。カップルが敵であるチンピラたちを倒しまくる映像には、さらなるゲーム的な特殊効果が加えられていく。そこで視聴者たちは、この物語がゲームの世界で起きていること、一人の若者と一人の老人によってプレイされていることを知る。

『レット・ミー・ラヴ・ユー』は、今年8月にリリースされたDJスネイクの最新アルバム『アンコール』に収録されている。一方のビーバーは、11月29日のロンドン公演で、アルバム『パーパス』のヨーロッパ・ツアーの幕を閉じたばかり。ビーバーは、来年2月からワールド・ツアーを再開する予定で、今年の大晦日はマイアミ・ビーチでライヴを行う予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
港カヲル初ソロ作に松尾スズキ作詞曲、コンサートには綾小路翔が出演
YOSHIKIクラシカルツアー日本公演ファイナル「僕は世界一すてきなファンに恵まれたアーティストです」
宇多田ヒカル、ネットイベント『30代はほどほど。』にて「忘却 featuring KOHH」「人魚」を初生パフォーマンス
ピコ太郎は何位?2016年のYouTube動画グローバルランキング
ピコ太郎とMC Hammerの共通点!? リバイバル到来、 90s’ Party Music Everybody Listen Now! 90s’ Party Music
  • このエントリーをはてなブックマークに追加