最新ランキングをチェックしよう
大阪桐蔭 史上初2度目の春夏連覇へ好発進 2回戦では智弁和歌山と

大阪桐蔭 史上初2度目の春夏連覇へ好発進 2回戦では智弁和歌山と

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/12

第99回全国高校野球選手権大会第4日は11日、甲子園球場で1回戦4試合が行われ、第4試合では史上初となる2度目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭(大阪)が登場。エースの徳山壮磨投手(3年)が5回途中まで1人の走者も許さない好投を見せると打線も12安打8得点で応え、17年ぶり3回目出場の米子松蔭(鳥取)に8―1で快勝した。2回戦ではこの日の第3試合で6点差をハネ返して逆転勝ちを収めた智弁和歌山(和歌山)と対戦

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ソフトB和田、清宮に「21」の“先輩”エール 「球界背負っていくバッター、楽しみ」
ソフトB大隣、無期限で待つ トライアウト好投も声掛からず
岡田圭右、大興奮「パ・リーグ党芸人座談会」に現役選手乱入
松崎しげる 西武球団歌「地平を駈ける獅子を見た」40周年バージョン初生披露
清宮から5連続三振の横浜DeNA5位桜井が「消える球」で清宮キラー宣言
  • このエントリーをはてなブックマークに追加