電車にひかれ足首切断 飲み会帰り酔って線路を?

電車にひかれ足首切断 飲み会帰り酔って線路を?

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/01/13
No image

動画を見る(元記事へ)

飲み会帰りに酔って線路を歩いていたということです。13日午前0時20分ごろ、神奈川県横須賀市を走る京急久里浜線の堀ノ内駅と新大津駅の間で、線路を歩いていた28歳の男性が下りの特急電車にひかれました。男性は病院に搬送され、命に別状はありませんが、右足首を切断する重傷です。警察によりますと、男性は事故の前に会社の同僚と酒を飲んでいて、妻に帰宅すると連絡した際、ろれつが回らないほど酔っていたということです。男性は「なぜ線路にいたのか分からない」などと話しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「不要不急の外出は控えて」国土交通省が大雪で緊急発表...24時間体制で対応
大雪 首都圏で帰宅困難者多数出るおそれ 早く帰宅を
首都圏の雪予想 4年前の大雪と同じパターンの可能性も
正社員・非正規の待遇の差が明らかに! 「年賀はがき販売成績1位が非正規で2位の正社員に海外旅行贈呈」のツイートに日本郵便への批判集まる
大雪の影響 関東の帰宅ラッシュを直撃 早めの帰宅を
  • このエントリーをはてなブックマークに追加