Synology、個人向けの2ベイNASサーバー デュアルコア1GHzのCPUを搭載

Synology、個人向けの2ベイNASサーバー デュアルコア1GHzのCPUを搭載

  • デジカメ Watch
  • 更新日:2016/03/11
No image

Synologyは3月11日、2ベイNASサーバー「DiskStation DS216」を発表した。価格はオープン。すでに発売済みで、税込での実勢価格は2万6,000円前後。

3.5インチストレージ用のドライブベイを2基搭載する、個人ユーザー向けのNASサーバー。

既存モデルからCPUが強化され、デュアルコア1GHzになった。112.75MB/秒以上の読み取り速度、97.6MB/秒以上の書き込み速度を実現するという。また、内蔵する浮動小数点演算ユニットにより、写真のサムネイルも高速に表示できるとのこと。システムメモリーは512MB DDR3。

OSは他のDiskStation製品と同じくSynology DiskStation Manager(DSM)。写真管理サービスのPhoto Stationや、スマートフォンなどからファイルにアクセスできるCloud Stationも利用可能だ。DLNAにも対応しており、メディアサーバーとしても活用できる。

本体にRJ-45 1GbE LANポート×1、USB3.0ポート×2を装備。前面のLEDは4段階で明るさを制御できる。

外形寸法は165×100×225.5mm。重量は0.88kg。

No image
No image
No image

URL

Synologyが DiskStation DS216j を発表 - ニュース - Synology - ネットワーク接続ストレージ (NAS)

https://www.synology.com/ja-jp/company/news/article/Synology_Announces_DS216j/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加