あの著名人にあのシーン。身近に存在する黄金比6つの事例

あの著名人にあのシーン。身近に存在する黄金比6つの事例

  • カラパイア
  • 更新日:2017/10/11
No image

黄金比とは1:1:1.618、あるいはギリシャ文字のφで表される比率で、最も美しい比とされる。完璧な対称性を備えたデザインを得るため建築やアートに利用されてきた。

黄金比の調和と比率は、古くは古代エジプトのピラミッドからアテネのパルテノン、ミケランジェロのアダムの創造、ダ・ヴィンチのモナ・リザから、最近ではペプシのロゴやTwitterのロゴなどに利用されているという。

だもんだからネット上では黄金比でおなじみのあの螺旋(らせん)曲線が様々な画像に組み合わされてそれっぽい説明がつけられていくのである。

1. マンチェスターのどんちゃん騒ぎ(イギリス)

No image

via:New Year's Eve photo of drunken Manchester spawns a string of 'artistic' memes

この写真は、2015年大晦日のマンチェスターのどんちゃん騒ぎをルネサンスの傑作に例えたものだ。

撮影者は、フリーランスの報道カメラマン、ジョエル・グッドマン。前景には男性を取り押さえる警察官とそれを覗き込む野次馬がおり、中程にはビールに手を伸ばして路上に横たわる男性が写っている。

画像がネットで拡散されると、黄金比の螺旋が添えられ、それが”完璧な構図”であることが紹介された。これにより有名になったグッドマンだが、「絶好のタイミングに絶好の場所にいただけ」と謙遜している。

2. ジョージ・クルーニー

No image

via:George Clooney has the world's most handsome face

顔マッピング技術を用いて、ロンドンに住むある美容外科医がジョージ・クルーニーの顔の比率を測定したところ、黄金比に近似することが判明した。

ジュリアン・デ・シルヴァによれば、クルーニーの顔は1.618比率との一致率が91.86パーセントなのだとか。

「彼の顔は美しい対称性を有しており、男性としては群を抜いてギリシャの完璧な顔に近い」とデ・シルヴァは説明する。彼に続いて、ブラッドリー・クーパー、ブラッド・ピット、ハリー・スタイルズ、デビッド・ベッカムといった名が連なる。

3. パーフェクト・イリュージョン(レディ・ガガ)

No image

Gaga’s “Perfect Illusion” is -Actually- Mathematically Perfected

そう、黄金比は音楽にも存在した。レディー・ガガが2016年にシングル『パーフェクト・イリュージョン』をリリースすると、その転調が話題となった。

それは179秒の楽曲の111秒のタイミングで起きて黄金比(179/111 = 1.618)を作っており、音楽理論マニアのレディー・ガガ好きを正当化する理由を与えた。ガガはジュリアード音楽院卒であり、音楽製作における数学原理を学んでいることはほぼ間違いない。

Lady Gaga - Perfect Illusion

4. ウクライナ国会

No image

via:This parliamentary fist fight is actually mathematic perfection

2014年はロシアとウクライナとの間に緊張が走った年であった。緊迫した国会では新ロシア派と反ロシア派による乱闘が勃発。その瞬間をロイターのカメラマンが絶妙な角度から捉えた。構図は古典的な黄金比であり、議会での傑作が出来上がったのである。

5. ドナルド・トランプのお尻

No image

via:twitter

ツイッターユーザーの@LydiaBurrellによれば、トランプ大統領は横顔だけでなく、お尻も黄金比の持ち主だった。

6. ジャスティン・ビーバー

No image

via:Justin Bieber photo on Twitter of him being 'choked' is compared with Renaissance paintings

この写真ではラッパーのポスト・マローンがジャスティン・ビーバーの首をつかんでいる。

人々がまず興味を惹かれたのは、彼がまた何をやらかしたのかということなのだが、美術史家はそこに完璧な構図があることに気づかずにいられなかった。そして光と陰影とドラマが相まって15、16世紀の絵画の傑作の趣を醸し出している。

/ translated by hiroching / edited by parumo

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「人間の顔した獣発見」と騒動
工場出荷時のまま未使用・新車状態で保存されていた1997年製「マクラーレン F1」が売り出し中! オーダーしたのは日本人!?
米空軍のパイロット不足で大統領令、最大1000人の現役復帰認める
EU崩壊の引き金か? カタルーニャに続き独立しかねぬ「ある地域」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加