中部観光サービス、瀬長島と那覇空港を結ぶ路線バスを8月1日より運行

中部観光サービス、瀬長島と那覇空港を結ぶ路線バスを8月1日より運行

  • Traicy
  • 更新日:2019/08/24
No image

中部観光サービスは、8月1日より那覇空港と瀬長島を結ぶ路線バスを運行している。

同路線は、7月31日まで運行されていた無料シャトルバス「瀬長島ウミカジテラスシャトルバス」を実質的に引き継いだものであり、上下とも日中おおむね30分に1本運行される。大人片道運賃は、瀬長島ホテル・赤嶺駅前間が200円、瀬長島ホテル・那覇空港間が300円。

なお、琉球温泉 瀬長島ホテルは、12月31日までの宿泊者に限り、バス運賃を負担する措置を行う。瀬長島行きは運賃を支払い後、乗車証明書を受け取り、ホテルのフロントに持参することで運賃を返金する。瀬長島発はフロントで乗車券を手渡す。

詳細はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
都会派SUVの元祖、トヨタ ハリアー が7年ぶりモデルチェンジへ...3列7人乗りも登場か
利回り7%の「JT株」を買う投資家が見落としているかもしれないリスク
税込み100円の商品を3点購入すると301円になる? セブン-イレブン「支払金額の計算方法」変更にとまどいの声
軽くてクッション性抜群!HOKA ONE ONEのランナー向けスニーカー「RINCON」
首都圏マンション、全然「売れない」のに「値上がり」する意外なワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加