3代目「ミニスカポリス」宮内知美、42歳で第1子「3860グラムのビッグベイビー」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/07

3代目「ミニスカポリス」として活躍したタレントで女優の宮内知美(42)が7日、自身のブログを更新。11月25日に第1子となる長男を出産していたことを発表した。

予定日より早い出産となったが、体重3860グラムの大きな赤ちゃんだそうで「前の週で3500グラム超えこの日までに出産できなければ促進剤を使って少し早いお産を…と言われていた検診日 お家を出る前に破水しそのまま検診~入院となりました」と宮内。「とにかく!3860グラムというビッグベイビーだったのでなかなか産道を出られず最終的には大きな身体の先生にグイグイお腹を押されそれが物凄く痛くて恐かった!!出てきた大きな、大きな息子をみて助産師さんも笑っていました」と振り返った。

「42歳、健康で無事自然分娩ができました」と42歳での初産を報告した宮内。現在は「慣れない育児の勉強と疲れた身体を休める為いまは産後ケア施設にいます」としている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
森高千里「奇跡の48歳」を証明も、唯一隠せなかった部分とは?
ビール女子・天野麻菜、ついに1500日目の投稿
にゃんこスター・アンゴラ村長、大先輩・モモコへの発言に見る「自己中」「今どき」な思考回路
JR東日本、原田知世CM復活で「面目丸つぶれ」危機の女性タレントとは?
藤吉久美子 不倫疑惑に涙の謝罪...「私の軽率な行動で」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加