一部の人しか知らない...ここだけの『シン・ゴジラ』情報を公開!地上波初放送を要チェック。

一部の人しか知らない...ここだけの『シン・ゴジラ』情報を公開!地上波初放送を要チェック。

  • シネマズ
  • 更新日:2017/11/12
No image

(c)2016 TOHO CO.,LTD.

■オジンオズボーンオジンオズボーン・篠宮暁の“特撮”向上委員会

2016年『シン・ゴジラ』が公開され、日本中で爆発したゴジラ熱。そのゴジラ熱がここ数週間で、また上がってきてる気がします。

11月3日は1954年の第1作目のゴジラが公開された記念日です。2017年は、その日に「ゴジラフェス」が開催され、大熱狂のうちに終わりました。

No image

(c)2016 TOHO CO.,LTD.

11月17日(金)からは、シリーズ初の長編アニメ「GODZILLA -怪獣惑星-」が公開されますし、なんといっても本日12日(日)21時から、テレビ朝日にて地上波初放映される『シン・ゴジラ』。

まだ『シン・ゴジラ』に触れたことがないというお方は、この機会逃すべからず。

『シン・ゴジラ』を好きな人は劇場に何十回と足を運んだという話をよく聞きましたし、作品のBlu-rayやDVDを買って盤が溶けるほど見てる、なんて話もちらほら。

そんなコアなファンも、まだ見られてない方も、同じ時間に『シン・ゴジラ』を一緒に体感できるのが今晩の楽しみのひとつと言えるでしょう。

No image

(c)2016 TOHO CO.,LTD.

その『シン・ゴジラ』の放送を記念して、今日のお昼に「ゴジラ総選挙」という番組がオンエアされます。

『ゴジラ』を除く、「ゴジラ」作品に出てきた怪獣のベスト20をゴジラファン、関係者1万人の投票で決めるという企画なんですが、誠に申し訳ないことに、なんと僕もスタジオに呼んでいただきまして、収録してまいりました。

東映の特撮なら堂々と胸張って「ファンです」と言えるんですが、東宝の特撮に関してはファンなどとおこがましいことをいえるほど作品達に尽くせておりません。

僕は平成の“VSシリーズ”と言われるあたりや、“ミレニアムシリーズ”なら見てるんですが、ただ好きで見てるだけ。昭和に関しては、片手で収まるほどしか見ておりません。

ファンと呼ぶには程遠いですが、これをきっかけに会社関係なく特撮をもっと愛していこうと思った次第です。

ちなみに僕の横にはゴジラ愛、芸能界ナンバーワンのなべやかんさんが。「ゴジラ」以外の特撮も詳しいんですが、こと「ゴジラ」に関してはレベル違い。ファンのあり方として勉強させてもらうことがたくさんありました。

投票結果も、なるほどといった順位になってますので『シン・ゴジラ』の前に、そちらをまずご覧ください。

佐野史郎さんのゴジラ熱もすごかったなー。

No image

(c)2016 TOHO CO.,LTD.

さて『シン・ゴジラ』の話に戻します。

2016年に大ヒットして以降、様々な『シン・ゴジラ』関連の本が発売され、考察本だけでも何冊発売されたことか。僕が知ってる限りこれだけの関連本が出てる作品を見たことがありません。

この理由は何だと考えてみた結果、個人的な意見として言わせていただきますと、『シン・ゴジラ』は徹底したリアル災害シミュレーション作品で、出演者を早口にさせてまで情報量を他の映画の何倍も詰め込んだから、というのと、詰め込んでるにも関わらず人間ドラマをほぼ描かなかったため、想像に次ぐ想像をさせたことが、これだけの本が世に出た理由なのではないかと思います。

1作品でこれだけの影響を世に与えたと思う方もおられるかもしれませんが、60余年続く「ゴジラ」が積み上げた歴史をなくしては『シン・ゴジラ』もあり得なかったわけですから、今回の地上波放送をきっかけに過去作品も注目してみていただきたいと思います。

『シン・ゴジラ』は、それだけ関連本が出ていることからもわかるように、裏話や制作秘話などは事欠きません。

有名なものからものすごく細かい情報までさまざまで、僕が話せるうんちくも、何かで読んだり教えてもらったりした受け売りの情報です。

なので、あえてここで書く必要はありませんが、『シン・ゴジラ』の情報でどこの本にも書いてないし、どのメディアでも取り上げてない情報を僕、持ってます。

今日はこの記事を読んでくださってる方々に、特別にお教えしますね。

No image

(c)2016 TOHO CO.,LTD.

どこにも出てない『シン・ゴジラ』情報、それは…

「安田大サーカス団長の上京したてのときのマンション、思いっきりゴジラに壊されてる」

です。

品川を襲った第三形態が、団長が住んでた当時14万円の2LDK部屋を木っ端微塵にしております。

今晩の放送でぜひ確認してみてください。右半分が吹っ飛ばされたマンションです。

(文:オジンオズボーン・篠宮暁)

【オジンオズボーン・篠宮暁の“特撮”向上委員会】
第27回:東映特撮をサブタイトルから読み解く。4年連続で使われた衝撃のワードとは?
第26回:『宇宙戦隊キュウレンジャー』スピンオフを絶賛!本編の名シーンも振り返る
第25回:2000人の前で武者震い!『仮面ライダーエグゼイド』ファイナルステージを振り返る

以前の記事はこちらから

【オジンオズボーン・篠宮暁の特撮辞典】も公開中!

関連記事

『シン・ゴジラ』の328人全キャスト一覧は、これだ!!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
誰も知らない、全く新しい「サザエさん」爆誕
Amazonプライム・ビデオに「ディックの電気の夢」登場――日本でも来年公開へ
『るろうに剣心』作者・和月伸宏、書類送検! 「来年クランクインの映画最新作」が白紙化!?
大酷評の実写版『鋼の錬金術師』、頼みの綱は“ワンピース商法”しかない!?
AV業界の頭脳たちが一堂に会す!? SODの極秘ミーティングに潜入!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加