最新ランキングをチェックしよう
平和な世界へと思いを馳せて―広島市内「被爆建物」を巡る

平和な世界へと思いを馳せて―広島市内「被爆建物」を巡る

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2017/10/11

1945年8月6日に投下された原子爆弾によって、広島市内のさまざまな建造物が損害を受けました。その一部は、戦争の悲惨さを語る「被爆建物」として保存されています。その中でももっとも有名なのは、世界文化遺産にも登録されている原爆ドームでしょう。しかし、広島市内にはその他にも多くの被爆建物が残されています。そんな数々の被爆建物を目にして、平和への思いを改めて感じる旅はいかがでしょうか。原爆ドームから巡る

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
路上で男性刺されけが、女は飛び降り死亡
「マクドナルドで会おう」という名のヘアカット 校則で禁止に(英)
男性が刃物で刺される... 事件後に交際相手が自殺か
「コーヒーがない!」女性客が大暴れ... 中央線遅延トラブルの一部始終目撃談
朝鮮総連本部に発砲容疑 右翼活動家ら2人逮捕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加