板野友美、過去の交際を告白 “青春を捧げた人”がいた

板野友美、過去の交際を告白 “青春を捧げた人”がいた

  • モデルプレス
  • 更新日:2017/09/16

板野友美/モデルプレス=9月15日】アーティストの板野友美が、15日放送のフジテレビ系『ダウンタウンなう』(よる9時55分~)にゲスト出演し、過去の恋愛について語った。

No image

(写真 : 板野友美 (C)モデルプレス)

板野友美、色香が増したメリハリ美ボディ

◆AKB48時代の恋愛に“名言”?

ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)と坂上忍の3人が、ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う企画「本音でハシゴ酒」に登場。

AKB48卒業から4年。恋愛禁止だったグループ時代の恋愛について「男の人を好きになったらどう気持ちの整理をつけていたの?」と質問が飛ぶと、「目で恋をする」と名言を残し、ダウンタウンらを「すごいね」と唸らせた板野。「何もしなければいい。勝手に想うのはいい」と、当時は想像の世界で恋愛を味わっていたそう。

◆過去の交際を告白

卒業後の恋愛について話が及び、「お付き合いしたことはありますよね?」との問いに「はい、はい、はい」と交際の経験を認めつつも、「本気で好きな人と出会えていない。付き合っている時は好きですけど、どこか冷静でいちゃう自分がいちゃう」と恋愛に対する悩みを打ち明けた。

また松本から「どれくらい長く付き合ったことがあるの?」と聞かれた板野は、「AKBの間は付き合ったことはないので、その後…」と明かし、「26歳でしょ?じゃあ、がっつり青春を捧げた人がいるんじゃない?」とさらに追求されると、「そうですね」と頷いた。

そんな板野は恋人に対し「主導権を握りたい」タイプだそうで「私が引っ張っていきたい」と願望も告白。好きな男性のタイプについては「顔も大事ですけど、それ以上に大事なものがある。器が大きい人が好き」「きれいな細身の王子様みたいな人よりワイルドっぽい人のほうが好き」と素直に話して番組を盛り上げた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
水原希子 ノーブラ批判に反論 乳首が「トゥン」も「全然気にしない」
坂上忍、滝沢カレンも呆れ イケメン俳優の彼女が「ファン見下し発言」で炎上
香川照之、ドラマの名ゼリフは息子の発案
キム・カーダシアン、ヌード写真を減らす意向
小倉優香の“リアル峰不二子”ボディをたっぷり堪能 ビキニで悩殺
  • このエントリーをはてなブックマークに追加