最新ランキングをチェックしよう
真凜 シニアデビュー戦でSP首位 衣装忘れて「焦った」分、緊張忘れた

真凜 シニアデビュー戦でSP首位 衣装忘れて「焦った」分、緊張忘れた

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/17

◇フィギュアスケートUSインターナショナルクラシック(2017年9月15日 米ソルトレークシティー)

女子SPで首位発進した本田真凜(AP)

 女子ショートプログラム(SP)で、今季からシニアに転向した本田真凜(16=大阪・関大高)が66・90点で首位発進した。宿舎に忘れた衣装が直前に届くハプニングにもめげず、最高のシニアデビューを飾った。男子フリーではSP1位のネーサン・チェン(18=米国

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高梨沙羅 遠のく頂点、メダル争いすら混沌に「少しのミスも許されない」
ザギトワ、欧州初制覇!シニアデビューから負け知らずで頂点に
坂本花織 ジャンプで精彩欠きギリギリまで調整
【平昌五輪】男子フィギュアの王子対決 金メダルは誰の手に?
羽生結弦、小平奈緒、水泳世界新の渡辺一平、“9.98”の桐生祥秀らが受賞! 「第52回テレビ朝日ビッグスポーツ賞表彰式」から平昌オリンピックにエール!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加