アドマイヤミヤビ引退 秋華賞候補、屈腱炎に泣く

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/16

2月11日、クイーンカップを制したアドマイヤミヤビ(手前)

17年クイーンCを制したアドマイヤミヤビ(牝3、友道)が16日付で競走馬登録を抹消されることが15日、JRAから発表された。

ローズSに出走予定だった同馬は、13日の追い切り後に左前脚の屈腱炎が判明。同レースおよび秋華賞の回避を決めていた。JRA通算成績は6戦3勝。付加賞を含む総収得賞金は8227万5000円。今後は北海道安平町のノーザンファームで繁殖馬となる予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
雲行きが怪しくなってきた北朝鮮情勢
【TGS2017写真まとめ】美人コンパニオン激写! スレンダーお姉さんに悩殺...
『ドクターX』、また米倉涼子のバーター出演横行...前作ではセリフ棒読みで失笑買う
「この猫...絶対中に人間が入ってる!」(動画)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加