最新ランキングをチェックしよう
航空機墜落事故、監督の息子は命の危険を回避「パスポートを忘れて乗らなかった」

航空機墜落事故、監督の息子は命の危険を回避「パスポートを忘れて乗らなかった」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/11/30

シャペコエンセのカイオ・ジュニオール監督【写真:Getty Images】 ブラジル1部シャペコエンセの指揮官を務めるカイオ・ジュニオール監督(本名:ルイス・カルロス・サローリ氏)の2人の息子のうちの1人であるFWマテウス・サローリは、偶然にもコロンビアで墜落した航空機に乗らず、命の危険から免れることができたようだ。29日にブラジル紙『グローボ』のニュースサイト『G1』が報じている。 過去にJ1ヴ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オーウェン氏、騎手デビュー戦で2着「馬がとてもよくやってくれた」
「マラドーナは私に会うためにチームのホテルを抜け出して...」イタリアの女優が26年前の交際秘話を暴露
酒井高徳が選ぶ「歴代日本代表ベスト11」 香川や長友らは選外、真っ先に挙げたのは...
【現地発】プレーも人間性も一級品! 遅咲きのドイツ代表FWシュティンドルが示す独自の流儀
「タダは人をダメにする」 本田圭佑が“無料反対”ツイートで持論「100円でも取るべき」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加