最新ランキングをチェックしよう
航空機墜落事故、監督の息子は命の危険を回避「パスポートを忘れて乗らなかった」

航空機墜落事故、監督の息子は命の危険を回避「パスポートを忘れて乗らなかった」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/11/30

シャペコエンセのカイオ・ジュニオール監督【写真:Getty Images】 ブラジル1部シャペコエンセの指揮官を務めるカイオ・ジュニオール監督(本名:ルイス・カルロス・サローリ氏)の2人の息子のうちの1人であるFWマテウス・サローリは、偶然にもコロンビアで墜落した航空機に乗らず、命の危険から免れることができたようだ。29日にブラジル紙『グローボ』のニュースサイト『G1』が報じている。 過去にJ1ヴ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元バルサの逸材、日本移籍を希望「いいオファーあれば」。J熟知する元選手が仲介、移籍金なし
ハメス レアルから悲しき別れ
去就注目のエバートンFWがマンUの獲得オファー拒否 古巣帰還を熱望か
村田諒太の不可解判定の背景に何があったのか?
レアル、16歳の“新ネイマール”獲得を発表! 移籍金は56億円。気になる加入時期は...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加