【今日のアドベントカレンダー】12月7日「クリスマスソングの包容力」

【今日のアドベントカレンダー】12月7日「クリスマスソングの包容力」

  • TABIZINE
  • 更新日:2017/12/07
No image

12月7日。今日もまた、アドベントカレンダーの窓を、ひとつひとつ開けていくことにしましょう。

12月7日のアドベントカレンダー

No image

グリムのお菓子の家は、鳥たちのご飯タイムを見守る女の子が登場。

No image

チョコレートはまたまた2回目の登場、「リンツ ミニ ダブル ミルクボール」です。

No image

オーガニックティーは「ブレックファーストスペシャル」。言わずと知れた紅茶です。

No image

さあ、お茶の時間です。「ブレックファーストスペシャル」は、ザ・紅茶! という定番の味。これくらいしっかり紅茶の苦味があると、甘いチョコレートとの相性はさらに高まるかも。ミルクボールはこのミルク感を写真で伝えたくなり、2つに割ってみました。中までしっかりたっぷりミルクなのがおわかりいただけるでしょうか。

クリスマスソングの包容力

我が家のBGMは、この時期、かなりの割合でクリスマスソングです。

実は、ハロウィンも終わってない頃から、です(笑)。

なぜかというと、クリスマスソングを聴いていると、いろいろ赦せてしまうから。

寒い季節にあたたかい家の中で守られているような、とてつもない安心感と高揚感を感じるのです。

だから、ちょっとくらい嫌なことやイライラすることがあっても「ま、いっか。もう今年も終わるし」とスルーできてしまう。そういう意味で、11月の下旬くらいからずっと「もう今年も終わりだなあ」と飽きもせず思い続けている日々です。

クリスマスソングは、時代を感じるPOPミュージックより、エバーグリーンな定番ソングがおすすめ。「サンタが街にやってくる」「ホワイトクリスマス」「おめでとうクリスマス」などなど。

サンタクロース。クリスマスプレゼント。大きなチキンやクリスマスケーキ。ツリーやリースの飾り付け。雪が降らないかなあと期待してみたり、パーティーでビンゴ大会をしたり。子どもの頃クリスマスシーズンに感じたキラキラ感やワクワク感、もうすぐ冬休みとお正月、といったしみじみした感覚を思い出すことができます。

それではまた明日。今日も一日、心が自由でありますように。

【今日のアドベントカレンダー】

12月1日から24日まで、毎日アドベントカレンダーの中身を紹介していく連載です。アドベントカレンダーを毎日楽しむ中で感じたこと、考えたことをつづっていきます。

紹介しているアドベントカレンダー

[クリスマス リンツテディ アドベントカレンダー 2017]

[イングリッシュティーショップ アドベントカレンダー]

[コルシュ社 組立式アドベントカレンダー グリムのお菓子の家]

[ジーピークリエイツ アドベントバスカレンダー]

[All Photos by Aya Yamaguchi]

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
この絵をパッと見て、最初に何が見えた?心の奥底を探る心理テスト
LINE“送信取消”は全然ダメ!誤爆を防ぐにはむしろこの設定
東京のベンチが「意地悪過ぎる」座ることも許されない!と話題に!実は...
あなたは何タイプ? お酒の強さがDNAレベルでわかる
ローラの人間離れした究極ボディが凄い!あの新CMが解禁!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加