最新ランキングをチェックしよう
200試合出場の長友に好評価な現地紙「彼の気合によってリードを奪う」

200試合出場の長友に好評価な現地紙「彼の気合によってリードを奪う」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/09/17

セリエA第4節が16日に行われ、クロトーネと日本代表DF長友佑都所属のインテルが対戦した。長友は2試合連続でベンチスタートとなった。
 試合は82分、左サイドからのFKがゴール前にこぼれると、反応したスロヴァキア代表DFミラン・シュクリニアルが右足でシュート。これがゴール右下に決まり、インテルが先制に成功した。さらに後半アディショナルタイム2分、エリア内左でパスを受けたクロアチア代表FWイヴァン・

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
タイ1部リーグで「歴史的」八百長スキャンダル、選手ら12人逮捕
アマチュアスポーツのチーム管理アプリ「TeamHub」が1億円調達、11月から野球にも対応
中国のサッカー記者が日本人審判を絶賛!「われわれは感謝すべき」―中国メディア
レスリング吉田沙保里の恩師がひた隠す東京五輪新星の重大事故
「日本の教育は世界一」...鹿島MFレアンドロ、母国メディアに残留希望を明かす
  • このエントリーをはてなブックマークに追加