最新ランキングをチェックしよう
200試合出場の長友に好評価な現地紙「彼の気合によってリードを奪う」

200試合出場の長友に好評価な現地紙「彼の気合によってリードを奪う」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/09/17

セリエA第4節が16日に行われ、クロトーネと日本代表DF長友佑都所属のインテルが対戦した。長友は2試合連続でベンチスタートとなった。
 試合は82分、左サイドからのFKがゴール前にこぼれると、反応したスロヴァキア代表DFミラン・シュクリニアルが右足でシュート。これがゴール右下に決まり、インテルが先制に成功した。さらに後半アディショナルタイム2分、エリア内左でパスを受けたクロアチア代表FWイヴァン・

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アーセナル、12年在籍のFWがエバートン移籍へ。すでに現地入りか
大金を稼いだのに破産...米スポーツ選手の“異常”な金銭感覚
暴行レフェリー 許しを乞う
「シバサキの創造性が最大の脅威」マラガ戦活躍の柴崎岳を国内外のメディアが激賞
サンチェスのマンU移籍の鍵を握る選手とは? 代理人が「彼の決断次第」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加