シャープ、Android 11と5Gに対応したスマホ「AQUOS sense5G」を発売

シャープ、Android 11と5Gに対応したスマホ「AQUOS sense5G」を発売

  • MdN
  • 更新日:2020/09/15
No image

AQUOS sense5G

シャープ株式会社は、Android 11に対応したスマートフォン「AQUOS sense5G」を2020年冬モデルとして商品化すると発表した。

同製品は、「AQUOS sense」シリーズとして初めて5G対応となるスマートフォン。5G対応の高性能CPU「Snapdragon TM 690 5G」を搭載し、従来機に比べてCPU性能およびUFSストレージの読み込み速度が約2.4倍向上した。

バッテリー容量は4570mAhで、省エネ性能に優れた約5.8インチIGZO液晶ディスプレイを搭載しており、5Gの高速通信と1週間の電池持ちを両立させた。また、自宅にいるときだけテザリングを自動でONにする「テザリングオート」や、動画視聴時にワンボタンで画面を上下2段に分割表示する機能など、5Gの高速・大容量通信を活かす新機能も搭載している。

カラーはライトカッパー、オリーブシルバー、ブラックの3色。

シャープ株式会社
URL:https://jp.sharp/k-tai/20winter/
2020/09/15

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加