林遣都、デビュー当時の葛藤告白「学校生活が辛くなってしまった」

林遣都、デビュー当時の葛藤告白「学校生活が辛くなってしまった」

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/07/20

【モデルプレス=2021/07/20】俳優の林遣都が20日、フジテレビ系情報番組「ノンストップ!」(毎週月~金曜あさ9時50分)に生出演。スカウト秘話やデビュー当時の様子を明かした。

No image

(写真 : 林遣都(C)モデルプレス)

【写真】「林遣都 チワワ」を広めた田中圭、「遣都に怒られた」と告白

◆林遣都、スカウト秘話告白

この日の放送で林は芸能界デビューのきっかけは渋谷駅の山手線ホームでスカウトされたことであると告白。「中学3年生の修学旅行で班行動をしていて」とスカウトされた時の状況を明かし、周りにいた同級生は「多少ざわついた」という。

また「山手線だったので、その車両に一緒に乗ってたみたいで。今の事務所の人が」と渋谷駅に着く前から目をつけられていた林。

芸能界デビューは「想像もしてなかったことなので、よく分からなかった。東京も多分行ったことなかったぐらいの時なので」と初めは戸惑っていたことを明かした。

◆林遣都、デビュー当時の葛藤

スカウトから2年後に映画デビューをした林。学業との両立が厳しかったといい「高校卒業まで地元の高校に通って、デビューしてからいわゆる周りの見え方とかも変わってきて、中々学校生活が辛くなってしまって」と学校をサボるようになったという。

そのため、母に引っ張られながら学校へ行っていたことを振り返り「高校の時はすごく迷惑をかけましたけど」と母への思いを語った。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加