「板門店の見学再開、機会を拡大することに」=韓国大統領府NSC

「板門店の見学再開、機会を拡大することに」=韓国大統領府NSC

  • WoW!Korea
  • 更新日:2021/11/25
No image

「板門店の見学再開、機会を拡大することに」=韓国大統領府NSC(画像提供:wowkorea)

韓国大統領府国家安全保障会議(NSC)は25日、来週再開するパンムンジョム(板門店)見学の機会を拡大することにした。

この日、ソ・フン(徐勲)国家安保室長の主宰で開かれたNSC常任委員会会議で、参加者らはまず最近の朝鮮半島および周辺情勢を点検し、最近の外交次官会談など米韓間の緊密な調整を土台に、北朝鮮との対話を早急に再開するための努力を続けていくことにした。

また、国連平和維持活動(PKO)分野の最高位級会議である「2021ソウル国連平和維持長官会議(12.7~8)」がアジアで初めて過去最大規模で開催されるため、これを契機に韓国の高められた国際的地位にふさわしく先端技術と医療など多様な分野で国連平和維持活動の能力強化のために、国際社会と積極的に協力していくことで一致した。

来週再開する板門店の見学は、韓国の国民らが朝鮮半島の現実と平和の現場を自ら感じることのできる良い契機になると評価した。今後は段階的な日常の回復に合わせて板門店見学の機会を徐々に拡大していくことにした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加