バルサが2名の負傷を発表...ペドリは2〜3週間、アルバは3〜4週間の離脱か

バルサが2名の負傷を発表...ペドリは2〜3週間、アルバは3〜4週間の離脱か

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/09/15
No image

ぺドリ(左)とアルバ(右)が負傷 [写真]=Getty Images

バルセロナは15日、スペイン代表MFぺドリと同DFジョルディ・アルバの負傷についてクラブ公式サイトで発表した。

発表によると、ぺドリは左の大腿四頭筋、アルバは右ハムストリングの大腿二頭筋に問題を抱えていることが明らかになった。両選手は、14日のチャンピオンズリーグ(CL)・グループE第1節バイエルン戦に出場。ペドリはフル出場した一方、アルバは74分に負傷交代していた。

クラブは両選手の欠場期間を明示していないが、スペイン紙『アス』によると、ペドリは最低でも2〜3週間、アルバは3〜4週間の欠場が見込まれているようだ。

バルセロナは20日にラ・リーガ第5節グラナダ戦、23日に第6節カディス戦、26日に第7節レバンテ戦、29日にCLベンフィカ戦、10月2日にラ・リーガ第8節アトレティコ・マドリード戦を控えている。ペドリはアトレティコ戦に間に合う可能性があるようだが、アルバの復帰は10月の代表ウィーク以降になると予想されている。

現在18歳のペドリは昨夏にラス・パルマスから加入し、昨シーズンはクラブで公式戦52試合に出場。今夏はA代表でEURO2020の全6試合、U-24スペイン代表で東京オリンピックの全6試合に先発出場していた。今季は開幕からリーグ戦2試合に出場したが、第3節ヘタフェ戦と9月の代表ウィークは特別に休暇をもらって欠場していた。

一方、現在32歳のアルバはEURO2020で6試合に出場。今季はここまで公式戦4試合に先発出場していた。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加