オリジナルTVアニメ「ゲキドル」赤尾ひかる、持田千妃来、諏訪彩花が演じるメインキャラの詳細が解禁!

オリジナルTVアニメ「ゲキドル」赤尾ひかる、持田千妃来、諏訪彩花が演じるメインキャラの詳細が解禁!

  • WebNewtype
  • 更新日:2020/10/16
No image

オリジナルTVアニメ「ゲキドル」ティザービジュアル (C)ゲキドル製作委員会

2021年1月放送開始予定のオリジナルTVアニメ「ゲキドル」より、メインキャラクターである赤尾ひかるさんが演じる守野せりあ、持田千妃来さんが演じる各務あいり、諏訪彩花さんが演じる雛咲いずみのキャラクター紹介とカラー設定画が解禁されました。

赤尾ひかるさんが演じる守野せりあ

TVアニメ「ゲキドル」は、劇中劇として描かれる「アリスインデッドリースクール」もあわせてアニメ化が決定しています。

【イントロダクション】

謎の災害・世界同時都市消失から5年――世界は混乱の中にありながらも、少しずつ復興を遂げようとしていた。そんな世界で、3Dホログラムを用いた「シアトリカルマテリアルシステム」を使った演劇に魅せられ、光り輝くステージを目指す少女たちがいた。それぞれの思いを胸に今、ステージの幕が上がる。

■守野せりあ

スーパーマテリアルシアターで雛咲いずみの舞台を見て、ステージに立ちたいと憧れるようになった女の子。人の演技やクセを完全にコピーし、まるで別人のような演技ができる。「ありす」と名付けたぬいぐるみを大切にしている。

■各務あいり

劇団「アリスインシアター」の団員。快活で物怖じをしない性格で、舞台の先輩としてせりあの面倒を見ている。いずみがアリスインシアターに所属していた頃は、彼女のパートナーとして舞台に立っていた。

■雛咲いずみ

アリスインシアターの出身。もっとメジャーになりたいからと劇団を離れ、現在はスーパーマテリアルシアターに所属。あいりをアリスインシアターに誘った張本人で、彼女の役者としての才能を認めている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加