ちょろのスマイルラウンド 京都・かさぎゴルフ倶楽部、最高の景色に見とれてしまいました

ちょろのスマイルラウンド 京都・かさぎゴルフ倶楽部、最高の景色に見とれてしまいました

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/09/23
No image

クラブハウスからコースが一望。池とバンカーが調和している

ゴルフ大好きインスタグラマー「ちょろ」によるラウンド体験記「インスタゴルフ女子ちょろのスマイルラウンド」。今回は京都・かさぎゴルフ倶楽部をプレーした。池とバンカーが巧みに配置された絶景コース。最大高低差30ヤードとフラットで回りやすく、ちょろも大満足だ。

「右手に見えますのが、かさぎGCの絶景です」。車で進入路を走りながら、思わずそんなフレーズが思い浮かびました。鮮やかな緑のフェアウエー、真っ白なバンカー、噴水のある池…。クラブハウスに到着する前から、最高の景色に見とれてしまいました。

京都と奈良の府県境に位置するかさぎGCは、2000年9月開場の関西で3番目に新しいゴルフ場で、池とバンカーが巧みに配置された絶景コースです。クラブハウス2階からの眺めも素晴らしく、コース内を吹き抜ける心地よい風とともに、たっぷり癒やされます。

過去に男子下部ツアーの予選会も開催されたコースとあって戦略性は高いですが、最大高低差30ヤードと全体的にフラットなのでとても回りやすいです。右ドッグレッグの1番(パー5)は最短距離を狙って右から攻めたくなりますが、右に曲げると縦に長いビーチバンカーが待ち受けているので、あまり欲張らない方がいいかもしれません。4番(パー3)は池越えの名物ホール。後ろのティーから回る男性にとっては結構プレッシャーがかかりますね。

15番(パー4)では2打目でピンに当たるスーパーショットが出ました。1メートルのパットを沈めてバーディーです。18番(パー4)はレディースティーからでも357ヤードあり、左側に池とバンカーが続くので難しく感じました。

池やバンカーに注意は必要ですが、隣もセーフというホールも多く、OBを気にすることなく思い切りクラブが振れます。豪快かつ繊細なプレーが楽しめますね。ゴルフ雑誌で「一度は訪れたい絶景コース」に選ばれたことがあるかさぎGCで、みなさんも爽快ショットを飛ばしてください。

★グルメ18番 ランチでは「かさぎ御膳」(1925円)をいただきました。旬の食材を使った料理が小鉢などでたくさん食べることができて、見た目も豪華です。「豚テキ」(1991円)は240グラムの豚ロースを自家製ソースで仕上げていて、ボリュームたっぷりでこちらも人気メニューです。

■ちょろ ベストスコア86。インスタグラム「choro.golf」のフォロワー数は4万9000人。

■かさぎゴルフ倶楽部

★所在地 京都府笠置町笠置東山33

★開場 2000年9月

★設計 小林佑吉

★練習場 15打席(200ヤード)、アプローチ・バンカー練習場あり

★アクセス 京奈和道・木津ICから約25分(18キロ)、名阪国道・針ICから約25分(19キロ)、第二阪奈道路・宝来から約40分(25キロ)

★問い合わせ 0743・95・5500

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加