JAグループ岡山が免許センターに試験用のトラクター寄贈【岡山】

JAグループ岡山が免許センターに試験用のトラクター寄贈【岡山】

  • RSK山陽放送ニュース
  • 更新日:2021/11/27

次の世代の農家の育成に生かしてもらおうと、JAグループ岡山が運転免許センターに試験で使うためのトラクターを贈りました。

No image

JAグループ岡山が免許センターに試験用のトラクター寄贈【岡山】

大型特殊の免許を取れば、農業用の作業機械をつけて公道を走ることができる中型のトラクターです。
JAグループ岡山が、免許の試験用にと運転免許センターに寄贈ました。
トラクターなどを使った農業の機械化が進む中、昨年、農耕車限定の大型特殊免許を取得した人はおととしの3倍近くに増えています。
これまで、運転免許センターにはトラクターがなく、受験者が持ち込んで試験を受けていたため、より免許を取得しやすようにと贈られました。
贈られたトラクターは、さっそく今月末から運転免許の試験で使われるということです。

RSK山陽放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加