「田舎で婚活、3年ぶりの彼。結婚したら新築に住みたいのに、義両親が家を譲ると言い出した」

「田舎で婚活、3年ぶりの彼。結婚したら新築に住みたいのに、義両親が家を譲ると言い出した」

  • withonline
  • 更新日:2022/11/25
No image

Q.田舎暮らしの32歳。周りの友人は結婚し、自分達夫婦で立地や間取りを考えて建てた新築に住んでいます。 私もそうやって家を建てて新築に住みたいと考えていましたが、交際中の彼と結婚話になったら、義両親が実家を長男に譲りたいと言い出しました。

彼の弟は既に都心近郊に家を建てて結婚生活を送っています。彼の両親の家は築30年以上で、家の古さや震災の際のダメージの想像がつきます。実際、壁や外壁にすでにダメージがあるそうですが、彼の両親は将来のことを考えて、その家から徒歩数分のところに平屋の新築を建て始めたというのです。義両親と私はその件について直接話してはいませんが、私の新築に住みたいという希望を彼が勝手に伝えてしまい、義両親は私との結婚は許さないと憤慨したそうです。その反対を押し切り彼と結婚したとすると、家から徒歩数分のところに関係が最悪な状態の義両親が居るのはストレスが多そうだし、賃貸を借りるのは駆け落ちのようで気に病みます。 結婚は周りから祝福されるものだと思っていたので、悲しさでいっぱいです。前に交際していた彼は長男のため敷地内同居希望の意思を崩さず、私も折れなかったのが原因でお別れしています。その後婚活して3年ぶりにやっとできた彼で、別れると次の出会いがなかなかない辛さは経験済みです。田舎暮らしで周りがみんな既婚者ばかりの私ができるのは、自分の希望をあきらめて折れることなんでしょうか。(萌美)は〜い、今日の授業のテーマは、結婚相手の両親について。恋人のことは好きだけど、恋人の両親に問題アリ。もしくは、彼の両親と上手く行かない。そういうときの考え方について解説して行くわね。婚活中の生徒は黒板にちゅうも〜〜く! 今から大事なことを言うから、ノートに取るように。

No image

これを見誤ると人生に失敗するので要注意よ〜〜!結婚に持ち込めさえすればいいと結婚前に目を瞑ったことは、結婚後に必ず後悔します。「あのとき目をしっかり開けておけばよかった」ってね。それなのに、婚活しているとそんなわかり切ったことさえ見えなくなることがある。それはなぜか。結婚が目的になってしまっているからよね〜。ゴールが目の前に見えていたら、とりあえず、とにかくゴールに辿り着いてしまいたいという気持ちになるもの。だけど目を覚まして。あなたが結婚するのは何のためなのか。幸せになるためのはずでしょう? はっきり言うけど、その結婚、幸せになる要素が見えないのよね。今回のダメポイントを挙げます。・息子夫婦ではなく自分たち中心で勝手に物事を進める義両親・あなたの希望を両親に上手に伝えられずあなたと義両親の仲をこじらせてしまう彼この時点ですでに結婚にNGサインが出ているの。彼の両親は息子とお嫁さんの自主性を尊重せずに、自分たちがいいと思ったことを本人の確認もせずに進めてしまう我が強いタイプ。そんな両親の態度を疑問に思わない彼は、結婚してもあなたの味方になってくれることはありません。きっと今までも、両親のいうなりになって生きて来たんじゃないかしら。もしあなたのことを守ろうとしてくれる気持ちがあるならば、両親に対してあなたの立場が悪くなるような伝え方は絶対にしないはずなの。そして彼の両親も、息子の幸せをいちばんに願っているのなら、将来のお嫁さんに対して心証が悪くなるようなことをしないもの。要するに、息子の意見を軽んじて、自分たちの思い通りにならないと怒る人たちだということ。そんな人たちとこの先上手くやって行くのってしんどくない?平穏な生活を送るには、目に見えているトラブルの種はできるだけ避けて生きるのが重要です。この結婚には、初めからトラブルの種がはっきり見えているの。そこにあえて突き進んでいくのって、地雷原に自ら飛び込むようなものなのよね。全くおすすめできないわ。世の中には避けられる苦労と避けられない苦労の2種類があります。避けられる苦労なら、あえてしなくていいんじゃない? 大事なのは「みんなと同じように結婚して新築の家を建てる」ことじゃないということにも気づいて。

No image

「あなたが」どういう結婚や生活をしたいか。みんなが結婚してるからと焦る気持ちはわかるわよ。だけど結婚しているというステイタスを手に入れることで安心したとして、その後長い人生、何十年も義両親との関係性に苦労する、それだけの価値が、その結婚にはあるのかしら。彼氏が3年居なかったっていうけど、大人になったらそれくらいの期間恋人が居ないのってよくあること。大事な人生のパートナーをみつけるためだもん、そんなすぐにはみつからなくって当たり前なの。脅すわけじゃないけれど、年齢で焦って結婚してバツイチになった人を、先生は何人も見て来ました。結婚前から悲しい気持ちで幸せな未来が描けない。そんな結婚したら、ハッピーになれないってこと、萌美さんも本当はもう、ちゃんと気がついているのよね。だったら、その自分の感覚を信じてみたらどうかしら。義両親って、結婚してしまったら切り離せない存在。義理の家族がおかしな人だったことで人生が狂ってしまう人もいっぱい居る。それくらい、結婚するときに見過ごしてはいけない大事な要素。末長く続く安定した結婚生活が望みなら、そこも考慮して決断するのが正解よ。あなたにとって幸せな未来が選べるように、先生も祈っているわ。それじゃあ、今日の授業はこれにて解散っ!!

*個人情報保護のため、一部アレンジしています。

過去の授業も復習してみてね。

「私より家族を優先する彼。お母さんにも違和感があり、結婚を迷っています」〜結婚相手の家族との相性って重要?

「姑に意見が言えないと、幸せな結婚生活は手に入らないの?」

「介護で家族優先の彼と結婚して幸せになれるか不安です」〜自分ばかり我慢している関係について

\みんなからのお悩みを絶賛募集中よ!/

お名前(ハンドルネーム可)とお悩み内容を受け付けているわ。ぜひ、わたしに相談してね。

「教えて!バツイチ先生」連載にて、共働き夫婦・共働き夫婦予備軍の人達のお悩みを募集します!
夫婦間のお悩みだけでなく、ママ友関係や、嫁姑関係のお悩みなども大歓迎!
いただいた内容の中からいくつかピックアップして連載内で回答していきます。
お悩みとお名前(ハンドルネーム可)を送ってね♡

お悩みはコチラへ

※サイトに掲載されても構わないお悩みでお願いします。※名前はハンドルネーム可です。※何度でも投稿できます。個人情報の取り扱いについて

バツイチ先生プロフィール

突然with onlineに現れた謎のバツイチ女性ライター。 年齢はヒ・ミ・ツ♡ 大好きな夫と幸せな結婚生活を13年間送ったのち、まさかの離婚。そんな手痛い経験から、ありとあらゆる恋愛本やカウンセリング、スピリチュアルルールを試しまくった過去を持ち、ほんとうの愛やハッピーになれるための恋愛、結婚について考察を重ねる。「結婚を安心するための目的にしない」、「恋愛にマニュアルなんていらない!」という信念のもと、みんなの恋愛・婚活のお悩みを一度愛に破れたバツイチならではの視点から、一緒に考えて行きます! 35歳からの婚活を叶えるための恋愛コラム、「35歳からの大人婚活」 も必読!

Twitter公式アカウントはこちら

バツイチ先生・公式Twitter

\大人婚活を成功させるための連載「35歳からの大人婚活」/

「35歳からの大人婚活 幸せを掴む女のルール 」記事一覧はこちら

イラスト/yumika

withonline

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加