年間稼働最大300日 整備中の屋外型トレセン

  • 宮崎日日新聞
  • 更新日:2022/11/25

来年4月の供用開始に向け宮崎市の旧シーガイア・オーシャンドーム跡地で整備が進む屋外型トレーニングセンターについて、県は24日、施設ごとに年間230~300日程度の稼働を見込んでいると明らかにした。県議会一般質問で有岡浩一議員(郷中の会、宮崎市区)の質問に横山浩文商工観光労働部長が答えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加