ウイイレ2021「フィジカル最高のセンターバック」TOP5

ウイイレ2021「フィジカル最高のセンターバック」TOP5

  • Qoly
  • 更新日:2020/11/22
No image

今月発売された「eFootball ウイニングイレブン2021」。シーズンアップデートということでお手頃な価格で提供されている。

今回はそのゲームに搭載されている選手の中から「フィジカルの数字が最も高いセンターバック」をランキング化した。

なお、ランキング対象になっているのは第1ポジションが「CB」になっている選手のみで、数値はレベル1のものを採用しているぞ。

2位タイ:フィルヒル・ファン・ダイク

No image

クラブ:リヴァプール

カードのタイプ:FP

フィジカル数値:95

レベルMAX時のフィジカル数値:98

シーズンの序盤で長期離脱したにもかかわらず、すでに2種類のFPバージョンが存在するフィルヒル・ファン・ダイク。フィジカルはどちらも同じ数値で95→98だ。

2位タイ:カリドゥ・クリバリ

No image

クラブ:ナポリ

カードのタイプ:FP

フィジカル数値:95

レベルMAX時のフィジカル数値:99

欧州のビッグクラブがこぞって注目しているもののナポリでずっとプレーしているクリバリ。今月初めてのFPバージョンが登場しており、フィジカルはレベルMAXで最高値にまで伸びる。

2位タイ:ミラン・シュクリニアル

No image

クラブ:インテル

カードのタイプ:FP

フィジカル数値:95

レベルMAX時のフィジカル数値:99

若きスロバキア人DFシュクリニアルのFPバージョンは10月8日に初登場。フィジカルは最高値まで伸び、他にもディフェンスセンスやボール奪取が97まで成長する。

2位タイ:ソル・キャンベル

No image

クラブ:アーセナル

カードのタイプ:アイコニックモーメント

フィジカル数値:95

レベルMAX時のフィジカル数値:99

アーセン・ヴェンゲル監督時代のアーセナルを支えた伝説DF、ソル・キャンベルが27歳の頃を再現したアイコニックモーメントカード。ヘディングやディフェンスセンス、ボール奪取、積極性など総じて高い。ちなみにフィジカルに関してはレジェンドも同じ数値。

2位タイ:ダビンソン・サンチェス

No image

クラブ:トッテナム

カードのタイプ:FP

フィジカル数値:95

レベルMAX時のフィジカル数値:99

フィジカルとボール奪取の2項目が最高値の99にまで成長するダビンソン・サンチェスのFPバージョン。他にもディフェンスセンス95、積極性96まで伸びる。

2位タイ:ヤンニク・ヴェステゴーア

No image

クラブ:サウサンプトン

カードのタイプ:ノーマル

フィジカル数値:95

レベルMAX時のフィジカル数値:99

ノーマルカードのフィジカルキングはサウサンプトンに所属しているデンマーク人DFヴェステゴーアだった。スピードはないがとにかく強さがあるぞ。

1位:ハリー・マグワイア

No image

クラブ:マンチェスター・ユナイテッド

カードのタイプ:FP

フィジカル数値:96

レベルMAX時のフィジカル数値:99

【関連記事】ウイイレ2021「フライパス最高の左サイドバック」TOP5

ディフェンス系の能力に加えてフィジカルが非常に高くなっているカード。マグワイアのFPバージョンは9月の間に2種類登場しており、フィジカルに関しては同じ96→99だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加