小原一華がメイドのコスプレで魅せる 「恥ずかしさはあったんですけど...」

小原一華がメイドのコスプレで魅せる 「恥ずかしさはあったんですけど...」

  • しらべぇ(オトナ)
  • 更新日:2021/06/10
No image

グラビアアイドルの小原一華が、2ndイメージDVD『SMILEY』(スパイスビジュアル)の発売記念イベントに登場。しらべぇ取材班は、彼女に突撃し作品の見どころについて聞いてきた。

画像をもっと見る

■視聴者の妹に…?

No image
No image
No image
No image

2月に沖縄で撮影された本作は、小原がさまざまなシチュエーションで、視聴者の妹役を演じるストーリーになっている。作品のタイトル『SMILEY』については「私自身、笑顔をすごく大切しているので、見てくださっている方にも笑顔になってほしいという願いが込められています」と笑顔で語った。

彼女の特徴でもあるかわいらしい声や、甘い童顔フェイスは今回の妹設定にピッタリ。その一方で、バストはHカップとギャップがあり、ファンは悶絶すること間違いなし。

関連記事:足立華、温泉での洗いっこに興奮 「えちえちで盛り上がっちゃいました」

■「胸の揺れ方が一番」

No image

海辺で撮影されたシーンでは、走ったり跳ねたり、フレッシュな姿を満喫でき、「胸の揺れ方が一番だと思います」とオススメ。メイドコスのシーンでは「ちょっと胸元見せたり、下着が見えたり、恥ずかしさはあったんですけどすごい楽しくお掃除しました」と語った。

一番セクシーなシーンは? と質問されると「シースルーの水着のシーンはセリフがなくて、仕草や表情だったりで魅せるシーンだったので、私にとって一番セクシーです」とアピール。ふんわりとしたかわいらしい彼女が、時折見せる色っぽい表情に注目だ。

■「笑顔になってくれたら…」

No image

1stイメージDVDを発売したときは、コロナでイベントが中止になってしまったそうで、今回初めてのイベントとなった。「一人でこういう場所に立つのは初めてだったので、楽屋でも「どうしよう…」と不安だったんですけど、来てくださる方が笑顔になってくれたら嬉しいです」とコメント。

グラビア活動を始めて1年が経ったが、元々はアイドル活動をしていたらしく「今でもアイドルをしている方を見ていたら、やりたいなという気持ちがすごくあるので、ご縁があったらやりたいなと思っています」と述べている。

【小原一華(おはら・いちか)】

10月27日生まれ/出身地:千葉県/血液型:O型/T155・B88・W63・H86/趣味:バイク、プラネタリウム鑑賞、筝曲、書道/特技:モダンバレエ、ダンス、I字バランス、ジグソーパズル(ジグソーパズル超検定3級)

・合わせて読みたい→櫻まひる、念願のグラビアDVDでコスプレ披露 「テンション上がりました」

(文/しらべぇ編集部・堀莉奈撮影/HIRO)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加