全身トラッキング対応のVRデバイス「Tundra Tracker」

全身トラッキング対応のVRデバイス「Tundra Tracker」

  • Techable
  • 更新日:2021/04/08

SteamVR対応トラッカー「Tundra Tracker」のプロジェクトが、海外クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて掲載中。日本円換算で1億円以上の出資を集めている。

コンパクトさがセールスポイント

全身トラッキングに対応した「Tundra Tracker」は、体の動きをVR上に反映できるデバイスだ。サイズは50.2×50.2×38.5mmで、プロトタイプの重量はわずか40g。量産品も46~50gの重さになると予想されている。コンパクトで軽量なため、長時間の使用も苦にならないだろう。

バッテリー容量は850mAh。消費電力を抑える設計やセンサーの最適化により、およそ7時間の使用時間を実現した。

開発元であるTundra Labs社の公式Twitterアカウントでは、「VR Chat」で「Tundra Tracker」を使用する様子などが公開されている。

VRChat + Tundra Tracker = 👌

VRChatでTundra Trackerを向かって左の足に使っている様子です。問題なく認識しています❄️ pic.twitter.com/mXZHTHo5Yh
— Tundra Labs Japan 🇯🇵 (@Tundra_Labs_JP)
March 29, 2021
from Twitter

「Super Wireless Dongle」も展開!

No image

今回は、「Tundra Tracker」を含むさまざまなSteamVRデバイスと接続できるドングル「Super Wireless Dongle」も展開。接続可能なデバイス数が異なる3種類を用意した。

Kickstarterにおけるプロジェクトの終了日時は5月29日6時(日本時間)。130ドル(約1万4000円)以上出資すれば、「Tundra Tracker」「SW3 Dongle」に加えてストラップやケースなどが付属したセットを入手できる。

発送は2021年9月に行われる見込み。なお、日本への発送には別途送料が必要となる。

PR TIMES(1)(2
Kickstarter / Tundra Tracker

(文・早川あさひ)

早川あさひ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加