可愛かった子役スターが飲酒運転に借金踏み倒しまで...韓国中が失望する「天才たちの転落」

可愛かった子役スターが飲酒運転に借金踏み倒しまで...韓国中が失望する「天才たちの転落」

  • スポーツソウル日本版
  • 更新日:2023/01/25

韓国で多くのファンや視聴者の関心の中で成長した子役スター出身の俳優たちのプライベート関連での問題が相次いでいる。

昨年飲酒運転で世間を騒がせた女優キム・セロンに続き、ドラマ『私はチャン・ボリ!』愛されたキム・ジヨンが、借金苦にあるとの論難に巻き込まれた。

【関連】「ママ、ごめん…」残ったのは借金だけ、韓国歌手が葛藤暴露

1月22日、キ・·ジヨンの元恋人だと主張するラッパーのACHILLO(エイチルロ)が自身のチャンネルを通じて、キム・ジヨンに対する暴露文を掲載した。

開き直って借金踏み倒しの子役スター

該当掲示文によるとACHILLOの両親は個人的な事情で助けてほしいと訴えてきたキム・ジヨンのために、借金をして保証金200万ウォン・家賃40万ウォンのワンルームを用意したことが事の発端らしい。

そんな中、ACHILLO とキム・ジヨンの関係が整理されていない状況で、キム・ジヨンは約4~5ヶ月ほどで該当の物件を出て行ってしまった。契約期間を満たせず、該当物件を空けることになり、違約金200万ウォンが発生した。

それだけでなく、キム・ジヨンはACHILLOの両親に食事代、携帯電話料金などまで助けてもらっていたという。

ACHILLOは現在、自分の両親はキム・ジヨンにために使ったお金のために昼夜を問わず仕事をしている状況であり、父親が理由の分からない嘔吐に苦しんでいると知らせた。

また、ACHILLOは一匹の猫の写真を公開し、それがキム・ジヨンが飼っていた猫で、彼女が放置して家を飛び出したと主張した。

ACHILLOは「私と親しかった先輩と付き合っているとし、自分が使ったお金が問題なら全て送り返すと言ってきた」として「しかしキム・ジヨンと別れる時に約束した違約金の半分である100万ウォンと猫の飼育費80万ウォンを受け取るという気持ちだ。このまま埋もれてしまう話らしたくなかったので、暴露したのだ」と明らかにした。

この問題がネット上のコミュニティなどで問題になり記事化されると、キム・ジヨンは1月23日、自身のSNSを通じて「まず今回のことで失望感と混乱を感じたすべての方々に、心より申し訳ない気持ちを伝える」として「記事化された内容と関連した問題は現在、両親と法的に諮問され対応準備過程にある。旧正月連休にこのような悪い知らせを伝えて申し訳ない。その他の進行事項については後ほど改めて申し上げる」と、その立場を伝えた。

これに対しネチズンたちは、双方ともにまだ信じられないという反応を示している。2005年生まれのキム・ジヨンは未成年者であるため、是非を判断することも複雑になりそうだ。

これに先立ち、映画『アジョシ』などで人気者になった子役スター出身の女優キム・セロンが昨年5月、ソウルで飲酒運転をしていたところ、ガードレールや街路樹、変圧器に何度もぶつかる事故を起こしたことがあった。

No image

キム・ジヨン(左)とキム・セロン(右)

キム・セロンは道路交通法違反(飲酒運転事故後の未措置)の疑いで在宅起訴され、出演予定だったドラマ『車輪(原題:トロリー)』や、ネットフリックス・オリジナル『ブラッドハウンド(原題:猟犬たち)』からも降板した。

以後、キム・セロンは所属していた芸能会社ゴールドメダリストとの再契約も不発に終わり、現在は所属事務所がない状態だ。キム・ジヨンもやはり、学業を理由に前所属事務所と再契約していない状態だ。

子役時代から彼女たちをよく知り、良い役者に成長することを期待していた大衆は、大きな失望感を味わっていることだろう。

幼い頃からしっかりとした演技力を誇り、地道な作品活動を続けてきたふたりだが、自分たちの行動によってキャリアに汚点を残した。優れた演技力で期待を集め、実力に反比例する人柄でそのキャリアに自ら傷を与えてしまったふたりには、物足りなさだけが色濃く残る。

スポーツソウル日本版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加