ロバート秋山がトップアスリートの母に変身、すべての服に「JAPAN」と書き込む

ロバート秋山がトップアスリートの母に変身、すべての服に「JAPAN」と書き込む

  • お笑いナタリー
  • 更新日:2021/07/21

本日7月21日発売のテレビ情報誌「月刊ザテレビジョン」2021年9月号(KADOKAWA)でロバート秋山が柿本千佐子なる人物に扮している。

No image

柿本千佐子 (c)クリエイターズ・ファイル

すべての画像を見る(全2件)

柿本千佐子はトップアスリート・柿本俊雅の母。著書「勝ちも負けもぜんぶ勝ち」で展開する独自の子育て論で注目を集めている。

恒例企画「クリエイターズ・ファイル」の最新回で千佐子は「息子だけに戦わせるのではなく、家族も含めたチーム柿本として戦うんだって決意が大事」と断言。「優勝をイメージしてもらうために、ご飯や味噌汁の食器をトロフィーにしたり、『いただきます』の代わりに『Take your mark』のアナウンス音を使用したりしています」「すべての服に『JAPAN』とマジックで書き込んでいます」と日々の過ごし方を明かした。

お笑いナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加