大ヒット商品“モスのフォカッチャ”7年ぶり復活

大ヒット商品“モスのフォカッチャ”7年ぶり復活

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2021/09/15

モスバーガーは9月22日から、「フォカッチャサンド 馬蹄型ソーセージ&グランピングソース」を、11月上旬までの期間限定で発売する。価格は420円(税込み)。

No image

その他の大きな画像はこちら

モスバーガーのフォカッチャは2000年に初登場し、以降、秋冬の期間限定商品として人気を博した商品。2000年〜2014年の間で10回販売し、累計4,000万食以上を売り上げた。それからしばらく販売機会がなかったが、同社には根強い復活の要望が寄せられ、このたび2014年以来7年ぶりに復活販売する運びとなった。

発売当時のこだわりはそのままに、テイクアウトしても食べやすいよう設計を見直し。さらにソーセージも約15%増量することで、より満足感を感じられる商品に改良した。そうして登場する今回の「フォカッチャサンド 馬蹄型ソーセージ&グランピングソース」は、ボリュームのある馬蹄型ソーセージに、BBQソースをモス流にアレンジしたグランピングソースを合わせ、フォカッチャでサンドした商品。フォカッチャは小麦粉、塩などを使用したイタリアのパンで、ピッツァの原形ともいわれている。今回使用するフォカッチャは、粉の配合・形ともにモスオリジナルのもので、生地にデュラムセモリナ粉を混ぜることで、歯切れ良くふんわりとした食感を出した。さらに、ヨーグルトと塩麹を入れることで、しっとりとした焼き上がりに仕上げている。同社は「コロナ禍で行動が制限される中、“食べたら、気分はアウトドア。”をキーワードにグランピングを想起させるような商品をご用意することで、ワクワク感やおうち外食の楽しさをご提供します」と、今回の新メニューに込めた想いを説明している。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加