浜辺美波、赤のマスタングから登場し「夢の中のような感覚」

浜辺美波、赤のマスタングから登場し「夢の中のような感覚」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/04/06

女優、浜辺美波(20)が6日、東京都内で行われたアニメ映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」(4月16日公開)の完成披露舞台あいさつに出席した。

幼い頃からコナンの大ファンという浜辺は、ゲスト声優として事件のカギを握る超高速リニアモーターカーの客室担当、石岡エリー役で出演。舞台上に用意された赤のマスタングから登場し、「打ち合わせの段階から足が震えて、マスタングの中でも涙が出た。夢の中のような感覚」と感動を噛みしめた。

この日は自身の名前の由来でもある「タッチ」のヒロイン・浅倉南を演じていた日高のり子と舞台上で対面。共演に「このご縁に母が喜んでいると思います」と話すと、日高から「浜辺美波は浅倉南を超えていると思います」と言葉をもらい、笑顔を見せた。

同作は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、1年間の公開延期となっていた。

No image

映画の公開記念舞台あいさつに出席した浜辺美波(東京・丸の内)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加