薩摩、大隅、種子島・屋久島地方に熱中症警戒アラート 鹿児島県

薩摩、大隅、種子島・屋久島地方に熱中症警戒アラート 鹿児島県

  • MBCニュース
  • 更新日:2022/08/06

薩摩、大隅、種子島・屋久島地方では6日、熱中症の危険性が極めて高くなるおそれがあるとして、環境省と気象庁は熱中症警戒アラートを発表しました。

県内は6日も暑くなる見込みで、気温や湿度などをもとにした熱中症の危険度の指数が、各地で「危険」な水準まで上がると見られています。

6日、「危険」な水準まで上がると予想されているのは、阿久根市、薩摩川内市と薩摩川内市の中甑、日置市東市来、鹿児島市、喜入、南さつま市加世田、志布志市、鹿屋市、肝付町、枕崎市、指宿市、錦江町、種子島、屋久島です。

環境省と気象庁は薩摩、大隅、種子島・屋久島地方に熱中症警戒アラートを発表して、外出はなるべく避けてエアコンを使ったりこまめに水分補給をするなど、熱中症対策をするよう呼びかけています。

No image

薩摩、大隅、種子島・屋久島地方に熱中症警戒アラート 鹿児島県

MBC南日本放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加