“試験”と“感染防止”の対策を入念に...「大学入学共通テスト」1日目はトラブルなしの模様【岡山・香川】

“試験”と“感染防止”の対策を入念に...「大学入学共通テスト」1日目はトラブルなしの模様【岡山・香川】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2022/01/15
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

本格的な受験シーズンの幕開けです。

大学入学共通テストが1月15日から始まり、岡山・香川でも受験生が試験に挑んでいます。

このうち、岡山県内最多となる2982人が受験を予定している岡山市北区の岡山大学津島キャンパスには、朝から参考書を手にしたマスク姿の受験生が集まっていました。

2022年は岡山で7685人、香川で4493人が出願していて、新型コロナの急速な感染拡大を受け、受験生にはマスクの着用が義務付けられているほか、会場では換気や消毒の徹底が呼びかけられています。

初日の15日は国語や外国語など4教科の試験が行われ、翌16日は理科と数学の2教科が行われる予定です。

試験は岡山13会場、香川8会場で行われていて、これまでのところトラブルなどの情報は入っていません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加