「ほろよい」の記念すべき100フレーバー目がいい感じの味でした!

「ほろよい」の記念すべき100フレーバー目がいい感じの味でした!

  • MonoMax Web
  • 更新日:2023/01/25
No image

「ほろよい」の記念すべき100フレーバー目がいい感じの味でした!の画像一覧

サントリーの人気RTD「ほろよい」が発売15年目にして100個目の味を発表しました。「ほろよい」はアルコール度数3%のやさしい味わいで心地よく楽しめるロングセラーのお酒。2009年の発売以来、新フレーバーや期間限定フレーバーを次々と増やしていきました。そして2月7日に発売される100フレーバー目は、「ほろよい〈ジャスミンライチ〉」!

「ほろよい〈ジャスミンライチ〉」とは

「ほろよい〈ジャスミンライチ〉」はジャスミンの華やかな香りと、ライチのほんのりとした甘みがすっきりと心地よい、甘さひかえめな味わい。パッケージは、ブルーグリーンの背景に、ジャスミンやライチなどのイラストと「甘さひかえめ」の文言を配すことで、中味の特長をわかりやすく表現しているそう。最近の「ほろよい」は「白桃オレンジ」や「レモみかん」など、2種類のフレーバーをミックスした味に力を入れており、その流れを組んだフレーバーのようです。

「ほろよい〈ジャスミンライチ〉」の味は?

No image

グラスに注いでみました! ジャスミンティーのような涼しげな色合いですが、香りはライチがやや強いと感じました。さわやかそうです。口に入れるとライチのほんのりとした甘さがやってきて、後味はジャスミンのさわやかな香りと味わい。確かに甘さひかえめで、ゴクゴク飲んでもゆっくり飲んでも楽しめそうな、飲みごたえのある1本です。

「ほろよい〈ジャスミンライチ〉」
350ml
¥163円(税込み)
アルコール度数3%
発売日2023年2月7日(火)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加