電動マイクロモビリティと電力サービスを融合 丸紅とモビーライドが事業化を検証

電動マイクロモビリティと電力サービスを融合 丸紅とモビーライドが事業化を検証

  • レスポンス
  • 更新日:2020/10/17
No image

電動マイクロモビリティの一種 電動キックボード(参考画像)

丸紅とmobby ride(モビーライド)は10月14日、電力サービスと電動マイクロモビリティを活用したサービス組み合わせたビジネスの事業可能性を検証するため、基本合意書(MOU)を締結したと発表した。

丸紅が進める電力小売事業、再生可能エネルギー発電事業、地域密着型ビジネス開発や環境ソリューションサービスなどと、モビーライドが推進する電動マイクロモビリティを活用したサービスを掛け合わせることで、移動手段の多様性や利便性を向上させると同時に、環境負荷低減や地域活性化を図る。

今後、事業可能性の検証を経て、丸紅とモビーライドは、先進的なまちづくりの実現に向けて、各地でラストワンマイルへのソリューション提供となるサービスを展開する。人の移動の利便性向上につながる電動マイクロモビリティを活用したサービスの普及と、その主電源として再生可能エネルギーの活用による環境負荷低減を目指す。

レスポンス編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加