安倍乙 、マルシィ「牙」リリックビデオで「愛の喪失感」熱演

安倍乙 、マルシィ「牙」リリックビデオで「愛の喪失感」熱演

  • MusicVoice
  • 更新日:2022/08/05
No image

8月2日にファースト写真集「吐息の温度」を発売し、『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)の「あざと連ドラ」に出演し女優としても注目を集めている安倍乙が、6月1日に1st ALBUM Memoryをリリースした福岡発の3人組ロックバンド、マルシィの楽曲「牙」のリリックビデオに出演。

「牙」は、恋愛における悲しい感情を繊細な歌詞とバンドサウンドで表現した等身大の失恋ソング。

リリックビデオは楽曲の歌詞世界に沿った「愛の喪失感」をテーマに、写真家の酒井貴弘が撮影と編集を手掛けた映像作品となっている。

悲しくも寂しげでエモーショナルな彼女の表情と、「牙」の歌詞世界に注目だ。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加