フィロのスが本物のフラガールと共演、ハワイアンズで1回きりのコラボステージやり遂げ涙

フィロのスが本物のフラガールと共演、ハワイアンズで1回きりのコラボステージやり遂げ涙

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2021/11/26

フィロソフィーのダンスの新曲「サンフラワー」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

No image

フィロソフィーのダンス「サンフラワー」ミュージックビデオのサムネイル。

すべての画像・動画を見る(全9件)

「サンフラワー」は12月1日にリリースされるニューシングルの表題曲。12月3日公開のアニメ映画「フラ・フラダンス」の主題歌として使用される。フィラデルフィアソウルの香りをまとったサウンド、フィロのスの軌跡と映画内のフラガールの成長を重ね合わせたいしわたり淳治作詞の歌詞が特徴だ。

MVでは「フラ・フラダンス」の舞台である福島・いわき市のスパリゾートハワイアンズにて、映画で主人公たちが所属しているダンシングチーム、通称“フラガール”とフィロのスが一緒にステージを作り上げる様子がドキュメンタリーの形で描かれている。実際に映画を鑑賞したメンバーが、同じように夢を追いかけて奮闘するフラガールの姿に感銘を受け、MVでの共演をオファーした。

No image

フィロのスとフラガールは東京と福島でそれぞれ練習を重ね、撮影前にスパリゾートハワイアンズで対面を果たした。フラガールの洗練されたパフォーマンスを目にして緊張感が増したというフィロのスは、お互いに意見を出し合いながら直前まで入念にリハーサル。そしていよいよ迎えた本番では実際にスパリゾートハワイアンズの来場客の前で、1回きりのステージが披露された。総勢14人によって作り上げられた迫力あるパフォーマンスに会場は大いに盛り上がり、舞台裏に戻ったメンバーの目には涙があふれていたという。

「フラ・フラダンス」水島精二総監督 コメント

フラ・フラダンスにバッチリ合っている上にフィロのスらしい楽曲でとても嬉しくてありがたかったのに、その上このMVですよ! 映画に対してのアンサーになっていて、さらにフラ・フラダンスとの関係が深まって、監督としてはこれ以上ないご褒美を頂けた感じて最高です。画面から溢れる多幸感!! このMV見て、映画「フラ・フラダンス」を見たらさらに幸せ感じられます!! 宣伝しちゃってすいません! でも本当なんです!! 僕、今めちゃくちゃ幸せです!!

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加