セブン-イレブンで感じる春の訪れ、桜もちなどスイーツ5種が順次発売

セブン-イレブンで感じる春の訪れ、桜もちなどスイーツ5種が順次発売

  • ASCII.jp
  • 更新日:2021/02/22
No image

セブン‐イレブン・ジャパンは2月19日、春の訪れを感じさせるスイーツ5品を発表。全国のセブン‐イレブン店舗にて2月23日より順次発売する。

「北海道十勝産小豆使用 桜もち」(138円)は北海道十勝産の小豆を使用した風味の良いこしあんを、せいろでじっくりと蒸してもっちりとした食感の生地で包んだ和菓子。2月23日より沖縄除く全国で販売。

No image

「さくらミルクプリン」(210円)はさくら風味のミルクプリンにさくら風味のホイップクリームをのせた華やかなスイーツ。2月23日より沖縄除く全国で販売。

No image

「桜と宇治抹茶のパフェ」(278円)はさくら色の白玉やさくら風味のムースに、宇治抹茶ゼリーやつぶあんを合わせた具沢山なパフェ。3月2日より九州・沖縄を除く全国販売(九州は「桜と八女抹茶のパフェ」を発売)。

No image

「北海道十勝産小豆使用 草も」(128円)はもっちりとした生地に北海道十勝産小豆を使用した上品な甘さのこしあんを包んだ草もち。沖縄除く全国で販売中。

No image

「春ぽんちゼリー」(278円)はさっぱりとしたレモンゼリーの中にパインやさくらんぼ、ヨーグルト味のわらびもちを盛り付け、春らしい見た目のピンク色のゼリーを乗せた仕立て。3月9日より沖縄除く全国で販売。

※記事中の価格は“税抜き”。

■関連サイト

ニュースリリース

セブン‐イレブン・ジャパン

ASCII

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加