村田諒太VSゴロフキンの観戦チケットは最高で22万円 25日午後6時抽選受付開始/ボクシング

村田諒太VSゴロフキンの観戦チケットは最高で22万円 25日午後6時抽選受付開始/ボクシング

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/11/25
No image

WBA世界ミドル級スーパー王者の村田諒太(右)とIBF世界同級王者のゴロフキン

帝拳ボクシングジムは25日、公式サイトでWBA、IBF世界ミドル級王座統一戦(12月29日、さいたまスーパーアリーナ)の観戦チケットの抽選受付を、同日午後6時にローソンチケットで開始すると発表した。抽選の申込受付期間は12月5日午後11時59分まで。ローソン、ミニストップの店頭Loppiでの取り扱いはない。

WBAスーパー王者の村田諒太(35)=帝拳=と、IBF王者のゲンナジー・ゴロフキン(39)=カザフスタン=が闘う日本ボクシング史上最大のビッグマッチ。チケットの価格はすべて税込みで、リングサイドA席22万円、同B席11万円、指定A席7万7000円、同B席5万5000円、同C席3万3000円、同D席2万2000円、同E席1万1000円。

また、興行は午後4時開場予定で、第1試合開始が同5時の予定だと発表された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加